四季

選手交代

Img_1965_2

朝の明治神宮です。草むらでは、夜のように虫の声が聞こえます。遠くでは、ツクツクボウシの声が聞こえてきます。

夏から秋へと選手交代のようですね。

| | コメント (0)

秋分の日

Img_1955

昨夜の中秋の名月。月の下に小さく見えるのが木星。

そして今日は、満月、秋分の日、お彼岸の中日。。。

| | コメント (0)

中秋の名月

今日は、中秋の名月。明日が満月。

去年は、お菓子もススキもバッチリ用意したのですが。。

今年は名月を見ることができるでしょうか。

| | コメント (0)

金王八幡宮とお神輿

Img_1937_3

今日、渋谷と表参道でお神輿を見ました。最近、この周辺お祭りが多いんですよね。何か意味があるのかなあ。

神無月(10月)に日本の神様達が出雲大社に集合するということなので、その準備とか?

ちなみに、出雲以外日本の神様がいなくなるので10月を神無月というのは、ご存知の通り。ただし出雲だけは、10月を神在月と呼ぶそうです。面白い。来月のお話ですけれどもね。

上の写真は、表参道町内会にある金王八幡宮周辺で撮影しました。近くにお神輿もありました。今日の午後14時半から表参道・青山を担ぐようです。


金王八幡宮公式ページ
http://www.geocities.jp/ynycr674/index.html

| | コメント (0)

真夏の陽気ですが。。

Img_1898_2

気付けば、銀座ミキモトの花が変わっていました。すごいなあ。どれくらいのペースでディスプレイを変えるのでしょうか。あるいは暑さで花がもたないのかもしれません。

それはそうと上の写真、アングルが下手ですねえ。花達の名前は、リンドウ(紫の花)ぐらいしかわからなくて申し訳ない。でもきっと山から運ばれて来たのでしょうね。銀座で頑張って咲いて欲しいです。

| | コメント (0)

秋の七草

Img_1881

上の写真は、秋の七草(一種類だけ写っていません)。

秋の七草は、女郎花(おみなえし)、尾花(おばな)、桔梗(ききょう)、撫子(なでしこ)、藤袴(ふじばかま)、葛(くず)、萩(はぎ)だそうです(*)。

尾花は、いわゆるススキのこと。漢字の通りですね。このブログでは、おなじみの銀座ミキモトで見つけました。桔梗は、写真には写っていませんが、左奥にありました。萩の花が好きなのですが、銀座では、まだ咲いていませんでした(多分、ススキの手前の丸い葉の植物)。

山は、もう秋なのでしょうか。


*「七草」(2010年08月28日 18:05 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/七草

| | コメント (2)

暑さも峠を越えたか。。

今日は、二十四節気の1つ処暑(しょしょ)。いつものウィキペディアで意味を調べてみました。それによると「暑さが峠を越えて後退し始めるころ」だそうです(*)。

今年の夏は、猛暑と言われていますけれども、今朝は、暑いながらも風が秋でした(が、日中は、見事に熱風になってましたが。)。

なんだかんだといって暦通りに自然は動いている気がします。つくづく昔の人は、すごいなあと思うのです。


*「処暑」(2010年8月23日 17:47 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/処暑

| | コメント (0)

暑さも一休み

Img_1863

本日の東京は、昨日よりもずっと過ごしやすかったです。風が心地よかった。

上の写真は、銀座ミキモトのディスプレイ(前回の蓮の花も良かった)。白い花は何でしょうかねえ。シルバーのオブジェが涼しそうです。こうやってみると水面に浮かんでいるようにも見えます。

| | コメント (0)

ペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群が今夜(12日)から13日未明まで観測できます。肉眼でも見えます。

数年前だったかな。山で10個くらいの流れ星をしっかりと見ました。たぶんペルセウス座流星群だったはず。

毎年この時期にこの流星群が現れるんですね。今年は、とくに先日10日に新月になったばかりということで月が明るすぎず観測には、よいタイミングだとか(*)。

残念ながら関東は、台風の影響で天気が不安定です。活動のピーク時、多分流星群は、雲の上。でも、よく考えてみれば、目には見えなくても、雲の向こうの空では、ちゃんと星達が流れている。日常でも結構、こういう事ありますね。


*「ペルセウス座流星群 12日夜~13日未明に活動のピーク」(8月11日11時6分配信 毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100811-00000009-maip-soci

| | コメント (0)

立秋

今日は、立秋。二十四節気のひとつ。

昼間の日差しは強いけれども、昨日も今日も朝夕の風が爽やかになった。立秋の翌日、つまり明日からは、残暑見舞いになる(*)。今日の夕方の空は、秋空のような雲になっていた。ちょっと寂しい。

*「立秋」(2010年8月07日 21:31 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/立秋

| | コメント (0)

より以前の記事一覧