メリークリスマス

ご無沙汰しております。

当ブログを長い間お休みしていましたが、思うところあり、オーソドックスなサイトを自作しました。そこで、また芸術と文化について語っていきたいと思います。

|

ゴッホ展 国立新美術館

Img_1934

東京も上着を着ているのがあたりまえになりました。芸術の秋ですねえ。

明日から国立新美術館でゴッホ展が始まります。今年同美術館にて開催されたオルセー美術館展でもゴッホの名品がありました。

なんか重複するのかなあと思ったのですが、今回は「オランダのファン・ゴッホ美術館とクレラー=ミュラー美術館の全面協力のもと、日本初公開作品」や同時代の作家(モネ、ゴーギャンなど)の作品を含む100点以上の作品が展示されるようです(同展覧会解説より)。

資料をざっと見ただけでも色彩が美しいゴッホらしい名品が多いです。私は上の写真の《アイリス》(1890年)を楽しみにしています。あと《サン=レミの療養院の庭》(1889年)もよろしいかと。

今回は、しっかり前売り券も購入しました。明日の展覧会初日は、10月1日(&衣替えの日)なんて区切りがいいですね。区切りが良いというわけでもないのですが少しブログをお休みします。

では、今日はこのへんで。


ゴッホ展公式ページ
http://www.gogh-ten.jp/tokyo/index.html

国立新美術館
「ゴッホ展」
会 期:2010 年10月1日(金)-12月20日(月)
開館時間:午前10時-午後6時、金曜日は午後8時まで ※入場は閉館の30分前まで
休館日:火曜日 ※11月23日(火・祝)は開館、翌24日(水)休館

| | コメント (0)

秋の雨

東京は、今日も雨。お天気悪い。体調も悪い。。。むむむ。

| | コメント (0)

選手交代

Img_1965_2

朝の明治神宮です。草むらでは、夜のように虫の声が聞こえます。遠くでは、ツクツクボウシの声が聞こえてきます。

夏から秋へと選手交代のようですね。

| | コメント (0)

「地中海古代クルーズ」 古代オリエント博物館

Img_1957_4

池袋に用事があったので、久々に古代オリエント博物館へ行ってきました。サンシャイン・シティに隣接した文化会館の中にあります。

この美術館は、全国でも珍しい古代オリエント専門の美術館です。学術的にも、きちんとした良い作品を展示しています。今回は、古代ギリシアからエジプト、ヘレニズムまで、地中海の交流を美術作品で考察するというテーマでした。というわけで「地中海クルーズ」展。今回も粒ぞろいの作品が多く、研究員(学芸員)の思いが伝わってくるようです。

古代美術は、メインの作品で集客するような大型企画の展覧会でしか鑑賞出来ないような印象があります。しかし、この展覧会のように小規模でも良質な作品が多い企画展もあるのですね。宣伝とかいろいろと問題もあるのでしょうが、もっと注目されてほしいです。

同展覧会は、明日で最終日となります。この後10月9日より、特別展「日本メキシコ交流400周年記念古代メキシコ・オルメカ文明展 マヤへの道」が始まります。

「地中海古代クルーズ ―オリーブとワインと・・・―」
古代オリエント博物館
http://www.sa.il24.net/~aom/index.html
2010年7月17日(土)~9月26日(日)

午前10:00 ~ 午後 5:00 (入館は午後 4:30まで)


| | コメント (0)

今朝から

東京は、涼しいというより、いきなり晩秋のような寒さ。

この極端さ、ヨーロッパ化している。

| | コメント (0)

秋分の日

Img_1955

昨夜の中秋の名月。月の下に小さく見えるのが木星。

そして今日は、満月、秋分の日、お彼岸の中日。。。

| | コメント (0)

中秋の名月

今日は、中秋の名月。明日が満月。

去年は、お菓子もススキもバッチリ用意したのですが。。

今年は名月を見ることができるでしょうか。

| | コメント (0)

«国立新美術館